2009年01月29日

an error -mix by hiro.na-

hiro.na mixed "an error"
Please listen my mxing work and hro.na's one.
I learnd..

________________
hiro.naくんが「an error」をmixしなおしてくれました。
是非比較して聴いてみてください!
学習しました〜。。


songs
posted by b at 20:54| Comment(4) | TrackBack(0) | songs

2009年01月01日

A Happy new year!

How are your new year?
I'm sleepy now.
but, I didn't watch Kohaku.
I went to paty with friends.


This is for new year.

still I love you

lyric

"love" in English is so useful.
I think it is not same Japanese's mean.
It is same "philanthropy","favorite" and so on.
and, "you" is same singlar and plural.
I noticed that different country's words can say different content.

I must study more!

________________

あけましておめでとうございます。
わたしは眠いです。
紅白見てたわけでもないんですけどね。
友達と年越し会やってました。


で、新年用の更新です。直リンしてます。

still I love you

lyric

英語の「love」って汎用性高いですよね。
多分、ぜーんぜん日本語の意味とは違うと思う。
「博愛」とか「お気に入り」的意味も全部くるまってる。
それと「you」ってのも、単数複数同型。
使う国の言葉で、書けるものも変わってくるんですねぇ・・。

もっと勉強しなきゃ。
posted by b at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | songs

still I love you

in another way, in another sky
I imagine many futures
it's all days help me and lead me

we're aliving individually
They're like so.. bards on cages
I just imagine futures that I'm in with you

Until the world ruin us, we will don't stop our steps
Because still I love you too
but, I will don't stop singing, if I'm blamed by somebody
Because still I love you


Even if we are bards on cages
but He admit us to think about futures, still now
Nobody can touch minds each other
then we're singing many pains
Because only the song can be with you

Until the world ruin us, we will don't stop our steps
Because still I love you too
How many words can't connect true us, can't connect our true minds
Just only the song can be with you


some mistake, some lies
we have a lot of foolish
we don't try to forgiveness
but still I love you

Until the world ruin us, we will don't stop our steps
Because still I love you too
How many words can't connect true us, can't connect our true minds
Just only the song can be with you




違う道で、違う空で
未来を想像してみるんだ
それはいつだって助けてくれるし導いてくれるよ

僕らは別々に生きてるんだ
そうだね 籠の鳥に似てる
想像の中でだけ、キミと居られるんだ

世界が僕らを滅ぼすまで、歩くことはやめないんだろう
だって、それでもキミを愛してる
僕だってキミを愛してる
もし誰に非難されたって、歌うことをやめたりしないよ
だってキミが大好きだから


僕らが籠の鳥だとしても
未来を思うことは許されてるんだ 今だってね
誰もお互いの心そのものに触れる事なんてできないよ
そうやって僕らは沢山の痛みを歌うんだ
ほら、歌だけがキミと一緒に居るよ

世界が僕らを滅ぼすまで、歩くことはやめないんだろう
だって、それでもキミを愛してる
僕だってキミを愛してる
沢山の言葉を費やしたって、本当の僕らも、心もつないでくれないよ
そして歌だけがキミと一緒に居られるんだ


間違い、嘘
僕らは愚かさで出来てる
もう許されようなんて、しない
それでもキミをあいしてる

世界が僕らを滅ぼすまで、歩くことはやめないんだろう
だって、それでもキミを愛してる
僕だってキミを愛してる
沢山の言葉を費やしたって、本当の僕らも、心もつないでくれないよ
そして歌だけがキミと一緒に居られるんだ
posted by b at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | words