2006年12月01日

青空の歌

ねころんで天を見上げてると
はらり 空がはがれてくるよう
黒い瞳に 青の花模様
セツナイが少し 逃げてゆく

ただそうやってあなたのように
生きてゆけたらいいのにね、と
淡いため息 くるり 花模様
セツナイが少し 逃げてゆく


会いたい「願い事は今も同じ」
会いたい「願い事は今も同じ」
会いたい「口を閉ざせば あふれてくる」
会いたい「願い事は今も同じ」


ほら あの有刺鉄線すら 飛び越えられそうな気がしないかな?
描いたあなたの姿が
ふわり
僕の中から 逃げてゆく

会いたい「願い事は今も同じ」
会いたい「願い事は今も同じ」

会いたい「口を閉ざせば あふれてくる」
会いたい「願い事は今も同じ」
posted by b at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | words
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1886993
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック