2006年12月01日

僕にキラリ

ひとり
ぼっち
ゆれる
気持ちに

春の風は後ろを押してくる
暖かな光を胸に溜めて
大きく息を吸ったら
今日からふみ出そう 新しい何か

広がる大空は どこまでも青で
吸い込まれてとけていきそう
セルフコントロール
きっとうまくいくよ

足音のリズム 鼻歌に乗って
いつでも水平線を 目指してゆこう

瞳の中うつる 僕にキラリ
消えない 君と交わした 大事な魔法

たとえどれくらい はなれていても
聞こえる 君の言葉が あの雲になり
僕をずっと はげまし続けている
posted by b at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | news
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1887046
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック