2006年12月01日

祈る意味

問おう
祈る意味を
君の小さな瞳が
放った言葉を

ただわたしは ここにあり
止めどなく流れている
明日 その流れが終わっても
残るものはあるだろうか

何気ない暮らしの中に
隠された 棘すらも

問おう
祈る意味を
君の柔らかな髪が
風に揺れている

問おう
祈る意味を
それでも回る この空に
一かけの希望を探して


守りたいものが
あってよかった
posted by b at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | words
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1887120
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック