2009年09月26日

天体観測

闇に霞み 夜の声
見えないものほど 近くある日のこと

幼い言葉 問いかけを
辿らぬものほど 浮かび上がる 闇

一つ叶うのなら 廻る星を この手で 塗り潰せたら

定めに抗わぬ星よ
焦がす想いはないか
永久を渡る命に
誇る言葉はないか

消えゆく歌の 星巡り

昨日に響いた影
明日に離れてゆく音
聞かないで
もう少しだけ

蠢く愚かさに 贈る
祈りを、祈りを

夢に語れば また夢
乾く涙もないか
流す血潮の筋に
描く夜明けはあるか

消えゆく歌は歌われる
世界が暮れる その日まで
消えゆく歌は歌われ続ける
posted by b at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | words
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32435886
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック