2012年04月11日

サヨナラ

「ここには無いものを探しに旅に出るんだ」
と、君は言う
見え透いてた、優しい嘘
すがっていた日々に

伝えるべき事はいつでも
過ぎ去った時の中に見つかる

側にいれば、君がいれば、それでよかった

全てを憎んで
全てを諦めて
放した手に降る光

君はそこにいたの?

遠く彩られていく景色に
サヨナラはなんて似合わないんだろう

「側にいれば、君がいれば、それでよかった」

思い出を紡いで
思い出せば、痛くて
見上げた空に影送り

君はそこにいるの?

遠く彩られていく景色に
サヨナラはなんて似合わないんだろう

「側にいれば、君がいれば、それでよかった」
posted by b at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | words
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55234925
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック