2014年01月11日

鏡開きにあけおめまして。

A Happy New Year!

どうも、遅ればせながらおめでとうございます。
本年もよろしくおねがいします。
posted by b at 21:47| Comment(2) | TrackBack(0) | diary

2013年11月29日

bの作詞のやりかた。

書いてみよう、と思い立ってみました。


1.ノートを出します。罫線入りが好きです。

2.ガイド入りの音源をリピート再生します。で、音数に合わせて、無心でドットかアンダーバーを入れていきます。
無心にはなりますが、ABメロ、サビなどを括ると後が楽なので印はつけます。

3.資料見るかなんかして、決め台詞っぽいのを決めます。
どういう世界観にするかもこの時点でうっすら決めておきます。

4.決め台詞を目立ちそうなところに配置します。
目立つ場所は、サビ頭>サビ終わり>サビ繰り返し部分頭>歌い出し>ABメロ終わり くらいに思ってます。
メロディ次第で変わるので目安です。

5.行ごとの韻を決めます。
状況によってこの手順はすっ飛ばしたり、あえて不完全にしたりします。
古典的な韻の踏み方を基本にしてますが、現代語では似合わないことも多いので、かなり緩いです。

6.決め台詞の辻褄が合うように残った空白を埋めます。
メロにぱっと思いつくときもありますけど、わたしは後ろから書くことが多いです。
決め台詞に理由付けをしていくように例えば「嬉しい」と決めたら、「〜〜〜で、嬉しい」って感じで単語を増やします。

単語が出なくなったら、辞書を目をつぶって引いて、良い単語に当たるまで頑張ります。
1時間位粘ってもワンコーラス埋まらなかったら、世界観設定とか決め台詞がダメなので1からやり直します。
ページも新しくします。


自分の性格として、推敲に時間をかけても、本編には時間をかけちゃダメだなあと思ってます。
気持ちの置きどころがブレやすいので、書き始めて一稿目が出るのに日をまたぐことはしないです。

書けたらすぐ歌ってみて、言い回しがおかしいところや、言葉の高低アクセントを無意味にぶっちぎってるところなどを修正していきます。
この工程が結構時間かかります。


自分でメロから作る場合もこの手順に準じますが、ガイドを立てない派なのでドット打ちは一部だけにして、書き始めからマイク出しておきます。
決定部分から歌って入れてしまいます。


そんな感じでした。
posted by b at 13:04| Comment(3) | TrackBack(0) | diary

2012年01月25日

新春・歌屋の集い、ありがとうございました

ご来場いただいた方、まずはありがとうございました。
当日は雨も降り、雪になったらシャレにならないと思っていましたが、幸いそこまでではなくよかったです。
twitterのTLを拝見するに、皆さんちゃんとおうちまでたどり着けたようで。。

遠方より応援してくださった方も本当にありがとうございました。
ちょっと遅ればせのお礼で、恐縮しきりです・・。

内容はひたすら自分の人材についての判断力を自画自賛する出来で、本当に三澤秋が一番手で、kikuyoが三番手で間違いなかった。
二人ともお疲れ様。好き勝手やらせて貰ってありがとう。
曲を借りるのを許可してくれたonokenとnaotyu-、全部のmixingをやってくれたqurterもありがとう。
バックアップをしてくださった茶箱のえーじさん、ありがとうございました。また修行積んできます。。


差し入れをくださった方々、ありがとうございます。
「こんな美味しいものがあったのかー!」と感心しながらいただきました。


重ね重ね、この歌屋の集いを応援してくださった全ての皆様、ありがとうございました。
とても楽しかったです。
気力と体力がみなぎったら、またいつか(何年後かな・・・)


セット

01. Strychnine/onoken(blue Orb)
02. Delusion/qurter(AD:Nearly 180)
03. Hello Goodluck/b(Archives)
04. from the North/remix at:nekono(D15)
05. Das ich/b(AD:155)
06. 宵菊/b(thinkover.)
07. Fly away -mix del matador- (naotyu- Live Ver.)/remix at:naotyu-(D14)
08. restart/b(NEVERMORE)
09. 近道/b(テスカトリポカの幻肢痛)
10. メモリリーク/qurter(セツナインタラクション)
11. 追憶の内訳/b(NEVERMORE)
12. 争乱の軌道/b(AD:Nearly 140)


Extra: ありがとう/b feat. 三澤秋,kikuyo
突貫3日くらいで当日用に1曲作りました。
そのうち準備が整い次第公開します。のんびりお待ちください。
posted by b at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2011年05月06日

日本語で日記

まずは、M3でbのスペースに足をお運びいただいた皆様、ありがとうございました。
流石に200焼いたら少々余りました。次回までこっそり取っておきます。

無料配布ということでお気遣いくださった方々から、お菓子とか主にお菓子とかをたくさんいただきました。
しばらくおやつに困らなそうです。ありがとうございます!


b個人としてはたぶん一年で一番自分の無力さを痛感する時期を過ぎたので、若干余裕を取り戻しつつあります。
夏コミあたりでも何か混ぜてもらおうかと思ってますので、機会があれば聞いてやってください。

あとbermeiさんのアルバムが出てます。ので支援。
リマスタとのことですが、bの参加楽曲も収録されているみたいですので、是非。こちらは購入して損は全くないですので、本当に是非。


M3後はPCを換装しております。
OSをwinXPからwin7へ移行しました。某onoken先生からはさんざんMACへの勧誘を受けましたが、振り切ってwindows残留です。ここまでくると意地です。
PC内部は64bitの世界だそうですが、アナログなわたしはよくわかりません。PCパーツ屋さんと旦那に任せっきりです。
ソフトはそろそろ復活できそうですが、PCが進化した為に長年使っていた再生チェック用のサウンドカードのドライバが対応しておらず、ついに使えなくなってしまいました。無くても困らないのですが、だいぶ愛着があったので寂しいです。
M-Audioさん、Revolutionの64bit用のドライバ作ってください。


そんな感じで、明日はお仕事です。そろそろ現実に帰ります・・・。
posted by b at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2010年09月05日

Today is shopping day

I went to shopping today, unusually.
I am experienced to working, but my husband isn't.
He was tired.
Today, my wristwatch was repaired.And buy many things after a month's absence.

買い物行きましたー。。珍しく。
わたしは慣れてるんですよね。歩き回るの。でも相方はだめです。つかれてました。
今日は時計を修理に出しました。
あと色々買いました。一ヶ月ぶりに。

So, I should tell you.
I got married from recently.
We has no ceremony, because we has no religion.
But, we must be introduce each for our relative.
After all, I'm buzzy after too.

あと、報告あるんですけど、結婚しました。最近。
宗教ももたないので式は挙げないのですが、親戚に挨拶とかやらなきゃで、結局忙しいのは変わらない感じです。

I'll write and sing some sounds, maybe.
でも、何かしら曲とか歌は作りますよ?

That's all
そんなとこで。
posted by b at 00:26| Comment(3) | TrackBack(0) | diary

2007年11月02日

Kyoto!

I went to Kyoto last week
with My mother, me and our friend in tea ceremony.

Now, Kyoto is foliege season, but only the mountain.
Kyoto city still not became foliege.

The day and second day, we went to Ohara, Arashiyama.
kyotokyoto2kyoto3
We went to a lot of temples.
Then, the third day, we went to Daitoku temple for Japanese tea party.
It was very good entertainment.
We expressed my gratitude to host staff.

kyoto4kyoto5kyoto6
third day's Lunch


that's all...


Then, I have an infomation.
I offerd a song for "Dear, Mr.Nagureo" by Diverse System.
http://www.diverse.jp/
Please weit the continued report.

__________
京都行ってきました。
母とわたしと、お茶を一緒にやっているお友達先生と。

京都は紅葉の季節ですが、まだ山の方ばかりだったなあ。
市内はまだまだ。序ですね。

1日目と二日目は大原とか嵐山とか。
ひたすら寺ばっか回ってました。
3日目に大徳寺でお茶会があって、それは素晴らしい席でした。
亭主にひたすら感謝感謝です。

まあ、そんな感じでした。

で、そんな風流すっとばして、インフォがひとつ。
またしてもDiverse Systemさんに一曲書きました。
今回はナグレオだそうで。
http://www.diverse.jp/
続報出たら書きます。
posted by b at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2007年06月21日

unusually...

I'm writing diary.

Sometimes, I go to some event about music.
I'm known some as "b"

but, almost everyone call me "bi"
It's regrettable! It's so regrettable!!!

My name is "b"
the pronunciation is "bei" of the bacon.

"b" as my name's mean sound of b-flat in Germany.
I learnt music and musical logic by the Germany.
Because, it's classics music of Europe.


well...
but, it's not inportant.
I can be calld as you like.

_______
珍しく日記書きます。

時々音楽系のイベントに参加するんですけど、結構bを知っていてくれる人もいたりします。

が、だいたい「びー」って呼ばれます。
いやー、惜しい。実に惜しい。

わたしの名前は「b」
発音は「べー」ですベーコンのべー。

「b」の意味はb♭のドイツ読み。
わたしは音名とか楽語とかの理論系をドイツ語で習ったんですよね。
クラッシック出身なもので。



んでも、まあ
大したことじゃないですね。
何でも良いです。呼んでいただけるなら。
posted by b at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2006年11月24日

hello!

Hello!Hello!

this is b@NEVER MORE

old site has went out.
I were surprised, but natulary.
I have reflected for him, and you.

then, I made new songs transmission page.
I hope that you will come to my page a lot.

I will make "songs page", Activity past record, and "words page".
please check these page.

well, I return to Task digestion.
___________________________________

こんにちわ!こんにちわ!
こちらはb@NEVER MOREです。

前のサイトが消えてしまいました。
吃驚したけど、当然かな、とも思う。
彼には悪いことしたなあー、とか。何よりもお客様に申し訳ない。。

そんなわけで、新しいページをつくりました。
これからもちまちま来ていただけると嬉しいです。

歌のページとか、活動履歴とか、詩のページとかはこれから作ります。
なので、またチェックしてくださいませ。

じゃあ、タスク消化してきます。
posted by b at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | diary