2011年07月18日

Song from Theme

I got a lot of theme in past entry.
New song was made from Aya's Theme.

たくさんのお題をいただきましたが、まずはあやさんのテーマで作ってみました。

埋み火

This song is my opinion that is "Japanese"
I hope that you will do like this.

「和風」を個人的な偏りで解釈した曲ですが。思い切りノイジーだしw
気に入っていただけるとうれしいです。
posted by b at 22:46| Comment(5) | TrackBack(0) | news

2011年06月23日

実験企画

最近、仕事(job)を整理したので、若干人生に余裕が生まれました。
いつまでこの平穏が続くかわかりませんが。


で、夏合わせだったり、夏合わせじゃなかったりする曲も数曲オファーをいただいて作っております。
それはまた情報が出次第、お伝えできれば、と思います。


今回書いているのは、実験企画を思いついたので、皆様にご協力をいただこうかと。

「あなたのお題で曲を作らせてください」


というもの。
出来れば「こんな曲を作ってみて欲しい」というお題をいただけませんか?
このエントリーの返信欄に書き込んでください。
お題は今回は日本語に限らせてください。

好きなジャンルや、好きなお話や、詩など。
もちろん、出来上がる曲はお題についてのイメージですので、他の方の曲の旋律や作品中の言葉をそのまま抜粋することは出来ません。
が、なんとか雰囲気をつかめるようにがんばります。

すべてのお題を消化できるかは謎ですし、技量的に不可能なものもあるかもしれません。
始めは出来そうなものから作らせていただきたいと思います。

出来た曲はNEVERMOREでbの他の曲と同条件で公開します。
制作時間がとれる時に作業をしますので、公開時期は未定とします。


と、書いてみたものの、果てさてお返事はいただけるのでしょうか。
ちょっと不安をにじませつつ。


よろしくお願いします。
posted by b at 12:09| Comment(16) | TrackBack(0) | news

2011年06月18日

Alubum for online

http://bunchan.sakura.ne.jp/nevermore/eien/


b's 2011 album
"Eien" here
I'm late...

bの2011年のアルバムです。
「永遠」上記リンクからどうぞ。
おそくなりまして。

I thought opening available to the public in June 16th.
But now, 18th!

16日公開予定だったのに、18日になってしまいました。。

This album is really strange.
Story from music.
but, no recitation.
If you have interest, and I'm glad.

このアルバムは変わってると思います。
音楽による話。
でも、朗読すら無い。
もし、興味をもっていただければ、うれしいです。

This album for online don't have several tracks.
Please listen a streaming player.
If you favor this, and you can down load from link that is below the text.

今回のオンライン用アルバムは、一つずつのトラックは用意してません。
ストリーミングプレーヤーがありますので、そちらをご利用下さい。
気に入りましたら、テキスト下のリンクからDLしてください。
posted by b at 01:02| Comment(2) | TrackBack(0) | news

2011年04月26日

M3に関してその2

試聴を一個上げました。tr.12を1曲全部聴けるようにしてあります。
ちなみにちょっとリミッターかかってるだけのデータなので、CDに収録される音とは質感が違います。

作品の性質上、これ以上は試聴は出しませんが、何か察していただければ・・・・。
あと、そう言えば毎回のことで何も書いてませんでしたが、今回も無料配布です。


M3での自分のCD以外での参加は、毎度おなじみ「与作を困らせる会」の会長として参加中のDiversesystemさんでのAD:Nearly 180です。
いや、ええと「得意なことをやってください」と言われたので、正直にやってみたまでなんですが。
完全に削除くんと二人でオチ扱いです。
あと、qurter先生の曲も歌ってます。こちらも若干問題があr・・・・おっと誰か来たようだ。
A-33bだそうです。
http://www.diverse.jp/


今回身内が多いので、サークルリストから発見した身内を晒しておくので、是非のぞいてやってください。
ちなみにリストから勝手に拾ってるので、不都合のある知人な方々、あと忘れられてる知人の方々はご一報ください。

A−09a,b PolyphonichBranch
A−26a 君の美術館
A−28b 秋の空
A−29b メリディアンローグ
A−33b DIVERSE SYSTEM
B−14a 月読レコード
D−04a みさきんぐだむ
E−06a オルダン堂
I−04a cubegrams
I−04b Delights
I−08a RIGHT STUFF
I−24a Studio “Syrup Comfiture”
K−05b SUBROC RECORDINGS
K−10a けしスタジオ
O−15c しろまるーむ
E-06a & F-11 Sutudio7.com

多い・・。
posted by b at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | news

2011年04月24日

5/1 M3に関して

お久しぶりです。bです。頑張って生存中です。

とりあえず、何とかなりそうな目処が立ったので告知をします。
実を言うと告知ページは随分前から準備してたんですけどね・・・・いっぺんにやる余裕がないデス。
http://bunchan.sakura.ne.jp/nevermore/eien/


今回の作品は多分、普通の歌アルバムをご期待の方には残念な感じになるかもしれません。
形式は物語。本の「読み聞かせ」を音で行ったらどうなるか、という実験作品です。
トラック数は多いのですが、効果音のようなトラックが多くなってます。

発案とストーリー、作編曲はわたし、細かいアイディアと2つの効果音はRyo Ohnukiが作ってます。
メッセでぐだぐだしながら作り溜めたもので、本来は断片的楽曲の編曲をOhnukiが担当するはずでした。
2年前にヤツが降りてしまったので暗礁に乗り上げてしまった企画でしたが、時間をかけまくってやっと発表できます。
ぬっきー☆マジックをナシで完成させたのでポピュラリティに自信が無いのですが、あと少しの作業を頑張ってますので、ご興味が沸いた方は聴いていただけると嬉しいです。



場所はN21 aです。今回は頑張って200枚持って行きたいと思います。
webでもなるべく早く公開したいと思っていますが、やっぱり冊子としての形態をより多くの方の手元に届けたい、と覚悟をきめました。作業が地獄のようです。
お一人様1枚のご協力をお願いいたします。いらっしゃれないお友達の分はコピーしてくださってOKです!
あと、前半は毎度ブース前が凄いことになってますので、お取りになる方は速やかにお願いいたします。
M3準備会様より指示があった場合はそちらに従ってください。
今回のM3会場には初めて行くので、ちょっと色々予想が付かなくて不安ですが・・・。
多分後半はぐだぐだしてますので、ぐだぐだしたい方は後半に声をかけていただけるとありがたいです。


あと、5/4にbrmei.inazawaさんのベストアルバムがVictorから出るそうで。
わたしがみーまーのシリーズに参加させて頂いたときの曲も収録されるそうです。
ちょぉ個人的な関係ない話ですが、父が昔Victorのサービスエンジニアをやってたので、レーベルを聞いて一人でほくそ笑んでました。
応援バナーをtopに載せましたので、是非見に行ってくださいませ。
posted by b at 20:47| Comment(2) | TrackBack(0) | news

2011年02月27日

まだまだありました。お知らせです。

なんか、ボロボロと。。


以前お知らせしました月の寮さんの翡翠勾玉で歌入れました、挿入歌が単体で公開されてます。是非サイトをご覧になってください。


あと、ウチのsoundsに入っている"still I love you"が、TARHSさんの図書室のネヴァジスタで使っていただけました。ゲーム内で使っていただいたとのことです。
こちらも是非、サイトをご覧くださいませ。



世間では確定申告が。
わたしも一社会人なので届けなくてはならないのですが、全然進みません・・・。
帳簿とか、書類とか、そう言うのは仕事以外で見たくないです・・・。
posted by b at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | news

2011年02月19日

The DIVERSE SYSTEM

Hi, I have a new topic.
どうも。お知らせですー。

Last December, we made a compilation album from DIVERSE SYSTEM.
That album become can buy in shops(in Japan).
Please check it.
この間の12月にデバから出したCDが、同人ショップなどで売ってるみたいですので、是非。
コミケと仕様は違うのでお気をつけください。
"THE DIVERSE SYSTEM"
(I heard, The mail order from foreign countries became possible in DIVERSE SYSTEM, too)


Recently, I caught a cold.
My home town cleared up and warm at once though snowed.And few days after become cold.
My body was not able to adjust.
かぜっぴきなうです。
雪が降ったかと思ったら、即行暖かくなったり、また寒くなったり。
もうついて行けません。。

Please take care!
お互い体調には気をつけましょう!

next Japanese Only
以下、日本語で。

そーいえば、嘘つきみーくんと壊れたまーちゃんの映画
やってるらしいですね。
見に行けるかなあ・・・・。

なんか、イメージアルバムシリーズも映画館に置いてあるとかVOIさんのツイートにあったんで、劇場に行かれる方でお持ちでない方は是非。
bとしては売ってるトコ見てみたいのと劇場内限定本が欲しいので、何とか時間を捻出したいところ。

「一応端くれ関係者なんですけど」って言ったら写真撮らせてくれないかなあ。。ショップのひと。。無理だろうねぇ。。劇場はカメラ類はダメです(´_ゝ`)
posted by b at 14:22| Comment(2) | TrackBack(0) | news

2010年12月29日

冬コミ、Diversesystemに関して。

BemaniRemixとして参加予定でした、Diversesystemの新譜ですが、諸事情により配布が出来なくなったそうです。
詳しくはDiversesystemのサイトをご覧ください。

二次創作というのは基本的に黒です。グレーゾーン、と言われるけれど、決して本来賞賛されることではなく「その作品で遊ばせていただいている」だけなわけです。
権利を持っている方は、その権利を正当に世に役立ててご飯を食べているわけです。お仕事ですから。
そのお仕事を邪魔することがあれば、元々よろしくないことをしているわけですから、怒られるのは当然。下手をすれば処罰されても不服は言えないのです。
そこを警告として、きちんと文書で通達をしてくださったわけですから、コナミの会社の方にわたしたちはお礼を言わなければならない位の、優しい対応です。

ただ、わたしたち参加者にとってDiversesystemとは、「リミックスが出来なくなりました。新譜はありません。はいサヨウナラ」というサークルでもないわけです。
なので、僭越ながらわたしから一つ提案させて貰いました。
今、その企画が続行中です。

トータルでわたしたちに残された時間は48時間くらいでしたが、流石はデバのみんなです。
大丈夫です。
デバのブースには当日新譜が並ぶでしょう。


bはデバのオリジナルCDに参加します。
THE DIVERSESYSTEM

手焼きになりますので当日の配布部数は多くはありませんが、後日ショップ委託もされるそうです。
どこかの機会でお手に取っていただければ幸いです。


では、もうちょっと頑張ってきます。

__________
12/30 追記

先ほどマスターを提出しました。
bはどうやらDisk2に収録されそうです。

b:「Love is」 作曲・作詞・歌
qurter:「Still alive」 作詞・歌

で参加してます。
コミケ配布版はトラックリストはweb確認になりますが、まあ、大体聞けばどっちもわかると思いますw

48時間でトラック一本作って、さらに英詩2本書いて録ったのは、流石に疲れました。。
知恵熱でましたよ・・・。
posted by b at 17:15| Comment(2) | TrackBack(0) | news

2010年10月28日

M3 Autumn, October 2010

Information about my souns in M3.
M3の参加情報です。

AD:Nealy 140
DiverseSystem


Vocal work in tr.9, and composing and vocal work in tr.12
Click on picture, and you show the detailed.
歌のみでtr.9、作編曲と歌でtr.12に参加です。
ジャケクリックすると詳細出ます。

This CD collected sounds about 140 BPM. very good BPM for trance music.
But I composed tr.12, and Yosaku said to me "I see, but you're really strange composer!"
I know it.
CDはBPM140あたりでというお題で、その辺りはトランスに適したBPM帯なわけですよ。
そこで、tr.12を提出したら与作に「把握したっていうかほんっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっとにマトモにやらねえなあお前はwwwwwwwwwwwww」と言われました。まあね。

tr.9 was conposed by Qurter.
The song gave peace of mind.
tr.9はqurter先生の曲です。
ど安定です。

Please check it, if you go to M3.
Place number キ43
M3に行ったら見に行ってやってください。
キ43だそうです。
posted by b at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | news

2010年09月20日

update

I updated Songs content.
Songsを更新です。

This song for last album.
The last song for that album, because exaggerated arrange.
This time sang an original for my recreation.
この前のアルバム用なのですが、最後の曲にしたのでアレンジを少々大げさにしたのでした。
今回はオリジナルで歌ってみました。気分転換に。

Please listen.
よろしければお聴きくださいませ。
posted by b at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | news

2010年07月29日

2010 Summer

夏付近の参加楽曲などが上がってきましたので、お知らせします。
I inform you about my participation in this Summer.



月の寮 presents "翡翠勾玉" sound track's vocal work


Vocalizeの曲でした。トラックがちょぉ綺麗です。
作品中で流れるので、本編の更新をお待ちください。
This song was sang at vocalize. Track is so beautiful.
This song is hard in novel page.Please wait their updates.


RIGHT STUFF presents "Breath" tr.4 Psydrive's vocal work & lyric


RIGHT STUFF のボーカルアルバムに混ぜていただきました。
ダークでけだるい感じです。多分、歌詞の情報量は自己曲、依頼曲含めて、ダントツ一位です。
Lucifer先生がボーカル初挑戦とは思えない見事なメロを書いて寄越してきまして、若干緊張しました。
I participated in RIGHT STUFF's vocal album.
It is like lethargic.May be, It has most number of words that I sang.
I was nervousness because composer Lucifer wrote a grate melody line. I can't believe that he challenge vocal track at first.


DIVERSE SYSTEM presents "D15" Disc2 tr.13 track making, lyric & vocal work


DIVERSEのお祭り騒ぎに今回も便乗です。
PARANOiAをもう一回破壊し直すという暴挙です。
あと、他のコンポーザーさんの曲で2曲ほどvocal workやってます。
I join DIVERSE's project. I arranged PARANOiA again.
And I sang two arranger's songs.



こんな感じです。
That's all.
posted by b at 00:01| Comment(2) | TrackBack(0) | news

2010年05月30日

b's album 2010 spring

Hi, this is b!
My new music album was redyed.

please check.


http://bunchan.sakura.ne.jp/nevermore/chinmoku/


どうも。bです。
アルバムの用意ができました。

どうぞお聴きくださいませ。


Last year, two My friends died in this season.
I still love them and there philosophy.
I'm sadness.But, I'm living now.
I can't forget it.And I wanna answer for there philosophy.
This album's theme is it.

去年、2名ほどこの時期に友人を亡くしていまして。
今でも彼らが好きだし、考え方も影響されてるんです。
悲しいことなんだけどもう一年経ち、それでも自分がやっぱり生きてしまっている以上、忘れられないからといって彼らの哲学に返答をしないわけにはいかなくなったわけです。
それがこのアルバムのテーマです。


Unsophisticated, honesty words for living.
That's all.

ダサくて、愚直なだけで生きてる言葉でできてます。
posted by b at 00:53| Comment(2) | TrackBack(0) | news

2010年05月03日

アルバム「沈黙への返答」の試聴です。

沈黙への返答/b

tr.1 Dot
tr.2 叫び
tr.3 素晴らしき、平凡。
tr.4 追憶の内訳

曲を組むのは得意なんですけど、mixingとかMasteringとか、歌詞を間違えない、とかそういうのが苦手です。
何か落ち度があっても、笑って許してください。
あと、かつとしさん、ありがとう。


配布場所:
M3-2010春 2010年5月5日
東京流通センター
A25 DiverseSystemにて委託


無料ですので、なくなり次第終了となります。
今回は数量未定です。100以上はあるみたいですが、デバのボスのノリ次第だそうです。
bは当日いませんので、CDは配布場所のDivereseSystemさんの指示に従ってお取りください。
なお、前回も開始40分くらいで完全になくなってしまったので、今回はお一人様1枚でお持ちください。お願いします。
お友達の分は・・・・・お家で焼いて増やしてくだされば!!!!


M3の後、MP3版は体力と相談しつつ必ず出します。


_________________
あ、あと。
ここぞとばかり更新。

ボイスドラマ「幻影綺譚」
http://nwstudio.org/kitan/

で、エンディングを書いたんですけど、ついにエンディング部分まで到達してます。
すごい豪華な感じ。毎回1時間近い配信で、不思議系なミステリーなんですけど、キャラクターの人数も多いし、それを毎回収録してるとかすごいなあーと思います。
エンディング曲は「約束」というタイトルにしてみました。書き下ろしです。よろしければそちらも聞いてみてくださいませ。


...and more
posted by b at 20:56| Comment(1) | TrackBack(0) | news

2010年04月30日

M3にアルバム出します!

ギリギリの告知なので、日本語のみで失礼します。

タダアルバム、今年もやり・・・・・ます。
というか、現在急ピッチで制作中です。

本業がついに「忙しい」の域を超え、周囲から生命を危ぶまれる状態だったので今回は半ば諦めてしまってました。
しかし、貸しの数と弱みを握っている数を自覚しつつDiverse Systemのボスに頼んでみたところ、現物の生産を一手に請け負ってくれることになり、逆転サヨナラホームランが打てそうです。
いやあ、持つべきものは脅迫するネタの数友達ですよね!!!
ちなみに、b本人は休日もナチュラルに仕事なため、M3には行けません。完全に委託する感じです。

Diverse Systemのブースの片隅に置かせていただけるそうなので、ほしい人はデバにとりに行ってください。
ついでにDiverseの新譜も買うといいんじゃないですかね!
場所はA25とのことです。


タイトル、トラック数共に未定の代物ですので、決まり次第お知らせします。この時期に未定とか恐ろしいですけど。
試聴は間に合えば出しますが、保障はありません・・・・。
取り急ぎ、お知らせでした。
posted by b at 00:55| Comment(2) | TrackBack(0) | news

2010年02月07日

New song

I made a new song.
For practice to make some dance tracks.

Nobody knows

Plerase enjoy it!

__________

曲作りましたー。
習作ですが。ダンストラック的なものを作ってみました。

Nobody knows

お楽しみいただければ幸いです。
posted by b at 01:43| Comment(1) | TrackBack(0) | news

2009年12月27日

My songs in winter

Hi, this is b!
You forgot me??

Now, I have few news.

first, I wrote songs for few group in C77.

*Theme song "reset" for 活動漫画屋.
"方車輪と雪女"
Date and place:30.Dec. East X-49a

*sang a song for Polyphonicbranch
"RE:collection
tr.3 heaven
Date and place:30.Dec. East コ-56a

And,made songs for 2 novels.(Not for C77)

*Ending song and BGM song for Opera-Steps
"禁猟区"

*Ending song for NERVE
"幻影綺譚"


Then, I'm busy yet.
My job is very hard.And I went to office 12days without holiday.
I encourage myself, and will go to C77 if I'm better condition.

__________

どうも。bです。忘れられてませんかね。。。
いくつかお知らせです。

次のコミケ参加サークルさんのお手伝いしました。

*テーマソング「reset」を活動漫画屋さんに書きました。
"方車輪と雪女"
日時と場所:12/30 東X-49a

*歌参加です。Polyphonicbranchさん。
"RE:collection
tr.3 heaven
日時と場所:12/30 東コ-56a

ノベル作品に曲書いてます。コミケ合わせではありあせん。

*エンディングと挿入歌をOpera-Stepsさんに書きました。
"禁猟区"

*エンディングをNERVEさんに書きました。
"幻影綺譚"


Tそんなわけでまだ忙しいです・・・・。
仕事が鬼で、12連勤してました。労働基準法てなんですか。
自己暗示かけつつ頑張ります。コミケは体力次第で参加するかもです。しないかもです。


あ、あと、みーまーのアルバムが一般販売してます。
二個目に歌った曲の方がノリノリで録りました。よろしくです。
posted by b at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | news

2009年11月21日

"songs" was updated

I added a song as "信仰寓話"
This song was made at last winter.
I forgot it!

This song is made from Vocaloid's voice and my voice.
I thought that Vocaloid's voice is useful chorus work.
But it's wrong.

Input work is so annoyance and boring.
At last, I sang all chorus part.

This unique song, please listen it!

__________

"信仰寓話"という曲を追加しました。
年明けくらいに作った記憶があります。
思いっきり忘れ去ってました。

ボカロの声を使ってますが、わたしは最初ボカロを使うとコーラスに便利なんじゃないかと思ってたんですよ。
が。全くの間違いでした。

入力作業の面倒なこと面倒なこと。
そして期待していたほどツールとして面白くない・・・・。
結局自分で歌った方が全然楽でした。

まあ、とりあえず面白いので聴いてみてください!


...and more
posted by b at 22:04| Comment(2) | TrackBack(0) | news

2009年10月10日

日本語ですが、M3関連で。

直前だし、日本語のみで失礼します。

http://www.voltagenation.com/mima/
「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」イメージアルバムシリーズより、マキシシングル「存在の正しさは不在」
VOI のブース、 H66で配布です。
1曲目を歌わせてもらってます。
シングルはすでに発売されてるんですけど、M3でも買えるらしいです。
フルアルバムも後日発売されるらしいので、bermeiさんファンの方、茶太さんファンの方は是非。
フルはわたしはというと2曲歌ってます。

http://diverse.jp/cd-original/130.shtml
「AD:Nearly 130」
毎度おなじみ、DiverseSystemの6年ぶりのオリジナルアルバムで一曲書いてます。
Diverseのホラー担当として、「お題:BPM130」と言われてBPM65を提出し、与作に「倍でとれば良いじゃん」と言ったら、やっぱりトラックリストを最後に回されました。
Remixでは遠慮して発揮し切れてなかったホラー成分盛りだくさんにいたしましたので、是非聴いてやってください。
場所はC64、RightStaffさんのブースです。


以上、お知らせでした〜。
posted by b at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | news

2009年09月26日

New song

I made a new song.
「天体観測」

These melodies are pay attention that is sang befitting traditional Japan.
But, backing track is made contemporary.
I like this style.

________________

新しい曲です。
「天体観測」

日本的になるようにメロディーを配置しながら、トラック自体は現代的になるように作りました。
こう言うのが好きです。
posted by b at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | news

2009年08月15日

New song

I composed a new song as "Still you on me"

This song was mixed by Qurter.
He is heavy Niko-Chu(http://www.nicovideo.jp/)
Everyday, he looks NikoNiko-video.
But sometime, he makes great sounds.
I'm so lucky what he feels like doing making sounds.

「Still you on me」を作りました。
mixはqurter先生にやって貰いました。
先生は相当なニコ厨で、毎日ニコ動見てます。
が、時々真面目に音を作るときがあります。
今回は気が向いてくれて、ラッキーでした。


This year, some of my friends are died.
Some words, and some promise, they are leave alone.
But, I known that they thought not important this world.
I don't say nothing. I'm alive.

今年になって友達を数名亡くしました。
言ってたこと、約束も、全部置き去りにされたままで。
彼らがこの世をさほど重く考えてないことは知っていたので、わたしは何も言いません。
生きるだけです。


Hey, how is your new world?
Today, our usually world is not bad yet.
posted by b at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | news